今日は3月11日です。

本日3月11日は東日本大震災が起きた日です。あの日から7年が経ちました。

被災地域を応援するという気持ちで、本当に微力ですが先ほどネットで東北の商品を購入しました。

復興支援のために『出来ることをできるだけ続けていきたい』と心に思う一日でした。

 

そんな今日ですが、甥っ子が店に寄ってくれました。↓IMG_4744

 

 

大学を卒業してから県外の病院で勉強していたんですが、今年の春から県内の病院で勤務することになりました。

 

県内といっても県北の病院なので、ここ上越からは距離がありますが、心強い感じです。

 

 

 

小さい頃はよく海水浴に連れて行ったんですが、その当時はまさか将来医者になるとは思ってもみなかったんで、なんだか不思議な思いです。

私などが想像も出来ないような難しい勉強や試験を乗り越えてきたんだと思うと、立派なもんだと感心します。

 叔父の私からみても素直な優しい子ですので、患者さんから信頼されるお医者さんになってくれると思います。

 

甥っ子が医者になってくれたので、普段だとなかなかお医者さんには突っ込んだ話が聞けないもんですが、これからは「眠りと健康」の観点からいろいろと聞いてアドバイスをもらっていこうと思っています。

 

本人は「まだまだこれからだから」といっていましたが、日々の診察を重ねて成長してくれることと思います。

 

志なのやでは、ただ布団という商品を販売しているのではなく“お一人お一人に合った寝具”をご提案して“楽に眠れる時間”をご提供しています。

その為に今までも睡眠を研究している各種団体で勉強をしてきましたし、また、東洋医学の面からも専門の先生にアドバイスをいただいてきました。

それらに加えてこれからは甥っ子に医学的な面の相談を突っ込んで聞いていきたいと思っています。

 

どんな寝具が自分に合っているのか、今使っている寝具は本当に自分に合っているのか、そんな疑問をお持ちの方はお気軽にご相談にご来店ください。ご予約をいただけばお時間を確保して、睡眠改善インストラクターの私と店長の二人で対応させていただきます。

ご相談ご予約電話番号はこちらの番号でお願いします。→0120-210-805