体圧分散敷きふとんとオーダーメイド枕のお客様。

お盆休み(夏期休暇)が終わって、今日から通常のお仕事に戻られた方も多いかと思います。

 

当店は4月に下門前店を開店した事もあり、お盆期間中はどんな感じになるのか想像できなかったので、今年は休まずに営業致しました。(本店はお休みでした。)

 

お陰さまで13日・14日・15日・16日・17日とお盆や一般の方の夏期休暇中も、オーダー枕のお客様・敷きふとんやベッドをお探しのお客様・羽毛ふとんやわた布団のお仕立て直しのお客様・ご婚礼布団をお求めのお客様と、大勢のお客様にご来店いただきました。

 

遠くからは新潟市からもご来店いただき、有り難いお盆期間でした。

 

そんな大勢のお客様の中で、下の画像のK様ご夫婦は体調の改善のためにより良い敷きふとんをお探しにご来店くださいました。

「美男美女のお二人。これからも快眠を追求してください。」

「美男美女のお二人。それぞれのオーダー枕を持って満面の笑みです。」

 

インターネットでもいろいろと研究されていらしたようで、話題の「エアー」や各社から販売されている各種体圧分散敷きふとんをお試しいただきました。

 

お若いお二人ですが、宣伝広告の情報だけで決断せず、じっくりといろいろな敷きふとんを試して、悩みに悩んで納得した上で、これから毎日使う敷きふとんをお決めくださいました。

さらに、トータルバランスが大切という事で、お二人揃ってオーダーメイド枕を作ってくださいました。

 

若い方が眠りの大切さを感じて、寝具に興味を持ってくださる事は大変有り難い事だと思います。

ここまで若い方が寝具を気にしてくださるのは、西川産業株式会社の「エアー」や株式会社エアウィーヴの「エアウィーヴ」といった商品の宣伝広告に有名スポーツ選手を起用した事の影響が大きいと思います。

 

スポーツ選手が使っているからどなたが使っても寝心地がいいとは限りませんが、今まで寝具はなんでもいいと思っていた方が寝具を気にしてくださる風潮は、『寝具』が健康生活にとっては欠かせない重要なアイテムですので、両社の功績は本当に大きいと思います。

 

この風潮が一時期のブームで終わらないように、実際にお客様と接する私どもお店の人間も、もっともっと勉強をして睡眠の知識やより良い商品の情報を集めていかなければと思っています。

 

K様、この度のお買い上げ誠にありがとうございました。敷きふとんの納品まで少し時間がかかりますが、今暫くお待ちください。

今後とも枕の再調整やアフターサービスなどで、末永いお付き合いをよろしくお願い致します。