今の時期にお薦め、モダールと真綿の肌掛けふとん

昨日は寒かったです。

この寒さだとブログで紹介している肌掛けだと、まだ寒いかもしれないですね。

私自身、羽毛布団をまだ使ってますし、もうちょっと暖かくなったら今回のブログを参考に肌掛けふとんを検討してみてください。

 

これからの時期にお薦めの肌掛けふとんのご紹介2回目です。(1回目はこちらをクリック

抱きしめたくなるふとん、ってキャッチコピーで人気の↓

【モダール肌掛けふとん】

15側生地はレーヨン80%/ポリエステル15%/綿5%で、詰め物は綿100%の綿が0.4㎏入っています。

とろけるようなやわらかな感覚は、一度使うと手放せなくなる使いごこちで、季節を問わずオールシーズンお使いいただけるアイテムです。

因みに、「モダール」とは、ブナの木の木材パルプを使った天然由来のレーヨン繊維のことです。

家庭洗濯可能ですので、寝汗をかいても安心です。

シングルサイズ(140×190cm)で16,200円(税込)です。

 

お次はこちら↓

 【シルク真綿掛けふとん】

17側生地は綿100%、詰め物は絹100%(手引き真綿)が0.5㎏入っています。

側生地に絹を使った商品もご用意していますが、「気兼ねなく使って、洗濯したい」という方にはこちらの商品をお薦めします。

家庭洗濯可能ですので、寝汗をかいても安心です。

シングルサイズ(150×210cm)で64,800円(税込)です。

 

以上、代表的な肌掛けふとんを4点ご紹介しました。

どれも掛けごこち抜群です。お店で掛け比べをして、お好みの掛けごこちを探してみてください。