お知らせ

羽毛ふとん仕舞う前に・・・除菌☆消臭☆乾燥☆

先日、関東甲信地方では梅雨入りしたいみたいですね。(越後はまだのようです、いつもズレるんですよね)

梅雨の時期はジメジメしたり、朝晩冷え込んだりしますが、さすがに羽毛ふとんは仕舞われる方が殆どだと思います。(決めつけてしまって・・・使われている方、申し訳ありません。。。)

 

羽毛ふとん、先日のブログでも書きましたがこの時期に『丸洗い』や『仕立て直し/リフォーム』といったお手入れをされる方が多いのですが、毎年毎年行なうものではありません。

 

それじゃお手入れをしない年はどうやって仕舞うのか?

 

基本的にはカバーを外して、布団自体はカラッとした日に陰干しで風にあてて湿気を飛ばしてから仕舞う事をお薦めしています。

 

・・・ですがそれだけではなんだか気持ちが悪い、もっと衛生的にして仕舞いたい。という思いのお客様が多くおられます。

 

そこで志なのやでは3年程前から『銀イオン』を使って『除菌・消臭』を行い、仕上げに『乾燥処理』までしてしまうサービスを始めました。(サービスといっても有料なんですが。すいません。)

一枚一枚丁寧に銀イオンのミストで除菌・消臭加工をします。 この後、乾燥処理を行ないます。

一枚一枚丁寧に銀イオンのミストで除菌・消臭加工をします。
この後、乾燥処理を行ないます。

料金は、羽毛ふとんシングル/ダブルともに一枚1,500円です。(因みに枕は一個500円、枕の場合は基本的にご家族分2個〜3個まとめてもらうと有り難いです)

 

作業時間は布団一枚ですと約30分。お店でお茶を飲んでお待ち頂いている間に終わります。処理加工が終わった羽毛ふとんは、そのままバッグに入れて仕舞っていただけばOKです。

お客様の中には仕舞う前に処理加工する方や、秋になって使う前に処理加工する方など上手に利用されている方が大勢おられます。

 

ブログを見て「いいな〜お願いしたいな〜」と思われた方がいらっしゃいましたら、お気軽にご利用いただきたいと思います。もちろんほかのお店で買われたお布団でも喜んでお引き受け致します。

 

ただ、このサービスに関しましては機械も一台ということもあって完全予約制で承っております。また、お持ち込みを原則として対応させて頂いております。(車を運転されない方やお持ち込みが無理な方はお問い合わせ下さい)

 

まずはお電話でのお問い合わせ、お待ちしています。⇒0120-505-168(ブログで除菌の事を見た。)とお話し下さい。

*県外の方には同じ処理加工をしてくださるお近くのお店をご紹介致します。

 

 

2013/06/01更新

お問い合わせ
無料相談へオーダー予約へ
関連記事はコチラへ
rss
上矢印
ページTOPへ