お知らせ

日々、眠りの勉強

新しい認定資格の認定証が届きました(^^)!!

資格認定の講座受講の時は二泊三日を二回もしました。結構大変でした。

資格認定の講座受講の時は二泊三日を二回もしました。結構大変でした。

2009年に滋賀医科大学で睡眠学教育講座を受講しました。目的は「睡眠指導士上級」という資格を取得するためです。

当時はその他にも、「睡眠環境診断士」や「睡眠改善インストラクター」それに「スリープマスター」といった睡眠に関する資格を、それぞれを主催する団体や寝具メーカーの講座に参加して、必死になって資格取得に燃えていた時期でした。

 

どの資格も睡眠の事を研究しているんですが、それぞれ特色もあって、いろいろな団体の講座に参加して睡眠の事を勉強するのはとてもためになりました。

中でも滋賀医科大学の睡眠学教育講座は受講者の8割以上が医師・看護師・臨床検査技師・薬剤師といった医療関係者の方でした。参加した中で寝具関係の方は、私が知っている限りでは私を含めてたった四人だけでした。

 

そんな参加者の方々を対象にした講座ですので、いや〜今思い出しても「難しかったな〜(汗)」という思いばかりの講座でした。

 

その講座の認定団体が昨年の4月に組織を変更され、新たに『日本睡眠教育機構』という団体になりました。

組織変更とともに認定資格の名称も『睡眠健康指導士上級』になりました。・・・『健康』がプラスされました!!

 

それで、今までの資格取得者に新たな資格への移行の案内をいただいていたんですが、すっかり忘れていたところ再度の案内をいただいて、無事に移行期間中に新たな資格をいただける事になりました。

 

これからは今まで以上に「睡眠の大切さの啓蒙活動」や「睡眠と健康生活の関係」などを、積極的に発信していこうと思っています。

 

学校や職場、お茶会などに呼んでいただければ、喜んで出掛けて行って睡眠の話をしますので、お気軽に声を掛けてください。

 

お待ちしていま〜す!(^^)!

 

 

 

 

2013/06/17更新

お問い合わせ
無料相談へオーダー予約へ
関連記事はコチラへ
rss
上矢印
ページTOPへ