お知らせ

快眠の会議で東北の旅。最終回。

快眠の会議、東北の旅報告の最終回です。

 

内容の濃い会議と、その後の濃密な懇親会の一日目が終わって、一夜明けて二日目は震災後の東北地区を視察してきました。

 

先ず向かった先は、オーダーメイド枕のキャンペーン(がんばろう東北 眠りで応援キャンペーン)で以前うちわを作っていただいた、『入谷Yes工房』さんへ。

あああ

「学校だったところを再利用して、活動拠点にされています。」

 

南三陸復興のマスコット『オクトパス君』や間伐材を活用したノベルティー製品を作られていました。 

 

あああ

「某大手コンビニチェーンの募金箱なども作られていました。」

スタッフの方に活動の説明をお聞きした後は、 少しでも復興の役に立てればと、オクトパス君せんべいやTシャツなど、張り切ってお土産を買ってきました。

 

入谷Yes工房さんの視察を終えて向かった先は、、、お待ちかね『南三陸さんさん商店街』!!

そうです、南三陸のグルメを味わうお昼ご飯の時間です(^^)!!

あああ

「商店街入口です。皆さん勇んで目的のお店に向かっています。」

 写真左下に出てるピースサイン見えますか?

寝具業界の革命児、伊勢の天才のピースサインです。ありがたや・ありがたや(ー0ー)。

 

お昼ご飯、私の狙いは『ウニ』だったんですが、残念ながら8月31日で終了ということで、海鮮丼にしました。

 

それがこちら↓

あああ

「ド〜ン!!とボリュームたっぷり」

 いや〜美味しかったです。刺身も厚く切ってあって、食べごたえ抜群でした。

時間があったら日本酒と一緒にじっくりと味わいたかったんですが、そうもしてられなかったのがちょっと心残りでした。

 

で、お店を出た後に商店街をブラブラしていて目に付いたのが、こちら↓

 

海のパイナップルと呼ばれている、「ホ」・「ヤ」・・・ホヤ(海鞘)です。

一度も食べた事がなかったので、海好きの私としては ここはやはりチャレンジしときたくなりました。

あああ

「から付きと書いてあるので、オレンジ色のところが殻なんですね。多分?」

 

アップで見るとこんな感じです↓

 

あああ

「パイナップルですかね〜???」

 

食べたいけど、どうやって食べるのか分からなかったので、お店の人に聞いたら殻をとって食べれるようにしてくれました。

1個100円(税別)・・・2個、お買上げです。

待つこと1分、そして出て来たのがこちら↓

あああ

「好き嫌いが分れるビジュアルですね。」

 

 食べてみたら海そのもの。『ザ・海』って味でした。

私の好みには合う味で、やっぱり日本酒でじっくり味わいたい感じでしたね。素晴らしい南三陸の味でした。

 

「南三陸さんさん商店街」でお昼を食べた後は、語り部さんにバスに乗っていただいて震災の後を案内していただきました。

 

あああ

「写真を撮ったこんな高台まで波が来たそうです。」

 辛い震災の体験をお話しくださった語り部の方、本当にありがとうございました。

 

実際に自分の目で状況を見ると、この震災の凄まじさが実感できました。

全くの微力ですが自分の出来る事を出来るだけやって、震災の復興に協力していこうと思いました。

 

 

あっという間の二日間でした。

とにかく人生を精一杯生きていこうと思った東北の旅でした。

aaa

「最後までフレームに収まる写真が撮れませんでした。」

 

志なのや、頑張ります!!・・・東北の旅報告、おしまい。

2014/09/18更新

お問い合わせ
無料相談へオーダー予約へ
関連記事はコチラへ
rss
上矢印
ページTOPへ