新潟県上越市のオーダー枕&布団と羽毛の仕立て直しの店[志なのや] > 出来事 > シェララフィア・ゲルテックスマットレスのお客様。
出来事

シェララフィア・ゲルテックスマットレスのお客様。

ここ数日間の大雪で、一部の商品の入荷が若干読めない状況だったんですが、そんな中、ここのところ人気のドイツ製マットレス、シェララフィア・ゲルテックスマットレスが入荷してきました。

一台は新規のお客様のご注文品で、もう一台は既にお使いいただいているお客様からのリピート購入の注文品です。

 

ゲルテックスマットレスはドイツのマットレストップブランドの「シェララフィア」の製品です。

このマットレス手で押したり腰かけたりすると、皆さん同様に「柔らか~~~い」と言われます。気持ちの中を想像すると『柔らかすぎて大丈夫???』といった感じだと思います。

 

でも、実際に横たわってみるとほとんどの皆さんが「うわ~~~きもちいい~~」と笑顔になって驚かれます。

 

私も最初体験した時は、同じ感想でした。手で押したら柔らかくて「こりゃダメだな」と思ったんですが、横になって寝転んでみたらすっごく体が楽で気持ち良かったんです。

 

なんでこんな寝心地なのかメーカーさんに聞くと、ジェルとポリウレタンを融合させて作った『ゲルテックスフォーム』というものが寝た時の身体への負担を極限まで軽減してくれて、ベースに使われている『ブルテックスアクティブケアフォーム』という高反発フォームが寝姿勢を正しい状態に保ってくれるからだそうです。

まぁ、難しい理屈は抜きにしても、鉄のスプリングのマットレスとは全然違う寝心地です。

 

で、今回の入荷してきた商品、新規の一台はオーダーメイド枕をお作りに来店くださったお客様が、どうせならベッドも一緒に揃えたいということになり、体型測定のデータからいろいろと寝心地をお試しいただいてお決めいただいたものです。

 

志なのやではベッドマットレスや敷きふとんをお選びいただく場合は、先ずは体型の測定と体圧状態の測定を行います。

続いてその測定データとBMI値を基に、理想の寝姿勢で眠れるマットレスを体験してもらいます。理想の寝心地を知ってもらったうえで、体型に合ったほかのマットレスや敷きふとんをお試しいただいて、寝心地感やご予算を考慮してお決めいただいています。

 

今回のお客様はゲルテックスマットレス180の寝心地を気に入ってくださいました。

IMG_4419

 

さらに、ベッドフレームもご一緒にという事で、ウッドスプリング仕様のフレームをお決めくださいました。

※写真にはありませんが、志なのやオリジナルのウールパッドもお使いいただきます。

 

 

 

 

もう一台のマットレスは、既にお使いいただいているお客様が追加でもう一台必要になり、購入してくださいました。

IMG_4421

 

そのマットレスがこちらのゲルテックスマットレス200です。

 

※こちらのお客様もマットレスの上には志なのやオリジナルのウールパッドをご使用いただきます。

 

 

 

「二台目なんで、今度は違うタイプのマットレスにしようかな」といわれたんですが、一台目をお決めいただく時にお客様の体型を考慮してマットレスはお薦めしていました。(因みに、今回購入されるマットレスも同じ方がお使いになられます。)

現在の使い心地をお聞きしたら「とっても気持ちいいです」とのお答えだったので、それだったら同じマットレスをお使いになるのが間違いないので、前回と同じマットレスをお薦めしました。

 

お決めになるにあたって念のため違うマットレスも寝ていただきましたが、やはり寝心地は今のマットレスと同じものが一番いいとのことで決定しました。

 

二台とも近日中のお届け予定です。後はお届の時に雪が降らないことを祈るばかりです。

s2

 

 ⇒こちらが、購入いただいた皆さんから「気持ちい~」「あ~楽だわ~」「ぜんぜん違う~」と大喜びしていただいている、志なのやオリジナル・ウールパッドです。

2018/01/28更新

お問い合わせ
無料相談へオーダー予約へ
関連記事はコチラへ
rss
上矢印
ページTOPへ