新潟の寝具店ふとんの志なのや社長&店長ブログ

ゲルテックスマットレスの寝心地

18日は、風は冷たかったですが、穏やかなお天気の日曜日でした。

3月も中旬になり、日曜日の午前中は地元町内会の総会でした。

今年度と昨年度の2年間、地元公民館の環境委員(草刈りの段取り役)とふれあい旅行の幹事を担当していたので、店も気になりましたが出席してきました。

普段は仕事柄なかなか地域の行事に参加出来ないのですが、2年間、担当した役職だけはなんとかやり遂げることができてホッとしています。

 

そんな日曜日でしたが、オーダーメイド枕の調整の方やベッドの相談の方が来店くださって忙しい1日でした。

 

ベッドをお探しの方にここのところ人気なのが、ドイツでダントツの知名度を誇る『シェララフィア』ブランドのゲルテックスマットレスです。

ルードSベッド

 ゲルテックスマットレスは、鉄のスプリングを使用していないマットレスです。

 

独自のゲルテックスという素材で作られているマットレスで、スプリングと違った寝心地です。

 

 

 

 

いろいろなタイプがありますが、それぞれ体の沈み込みが違ってくるので、寝心地が変わります。値段が高い方がいいというわけではないので、実際に使う方の体型に合わせてご提案をさせていただいています。

 

志なのやではお一人お一人のご希望やお悩みをお聞きすることから、マットレス・敷きふとん選びは始まります。

じっくりとお話をお聞きした後に、専用の体型測定器で身体のラインを測定してデータを出します。

データの数値を基に、その方の理想の寝姿勢を実現できる体圧分散マットレスをその場で組み立てます。

 

ご自分の体型に合ったマットレスに寝て、「理想の寝姿勢」というものを知っていただいたうえで、いろいろなタイプのマットレスと寝比べてお決めいただきます。

ご自分に合った寝心地を知ると皆さん笑顔になられます。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください(^^)。

2018/03/20更新

お問い合わせ
無料相談へオーダー予約へ
関連記事はコチラへ
rss
上矢印
ページTOPへ